Snowblind

色んな意味で賢者モード()
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 近況と今後の予定 | main | 焼山GP2011 第2戦 >>

厄なのか?

あじさい

アジサイの季節になりました。
庭のアジサイが咲き始めました。

年々春がやたらと短く感じるのは否めませんが、今年の梅雨は例年に比べて梅雨らしく感じてちょっと安心。

ただ、外で遊びたい人には嫌なだけの季節ですけど。

浴槽

とりあえず近況ですが、先週は風呂場のリフォームでした。
さすがにDIYは無理なので業者にお願いしました。
上の写真はその新しい浴槽が届いた時のもの。




さて本題。この記事のタイトルどおりなんですが、どうもここ最近ついていない気がします。
厄というか、なんというか、望んでないことが次々起こってるんですよね。


まずはパソコントラブル。
自宅のパソコンの調子が悪いのは前々からですが、会社でメインで使ってるパソコン(PowerMac G5)までもがトラブル。
完全に起動しなくなってしまいお手上げ状態。
まだ復旧できてないので、唯一まともに動く僕のモバイル用PCを会社に持ち込んで作業。
あくまで外に持ち出すことが基本で買ったモバイル用PCなので、キーボードが小さくて文章が打ちにくい。
画面も小さいので見にくいし。

そんな状態なので現在軽いネット落ち状態に。

しかもこんな時に限って会社の他のパソコンまで不調になるんだな、これが^^;

社内のパソコン関係の管理は僕の仕事なので、ただでさえ通常業務+新製品開発で時間取られてるのに、さらに仕事が増えた。。。



そんな状態の中、上あごの左側の親知らずに穴が。
痛みもしみもなかったので気づいてませんでしたが、けっこう前から穴が開いてたみたい。。。^^;

約30年くらい歯医者の世話にはなってなかったし、親知らずも普通に生えたから、何の根拠もなく自分の歯は丈夫なんだ的に思い込んでましたが、そんなわきゃないですよね^^;
親知らずの辺りは狭くてうまく磨けてない気はしてましたが、やっぱり磨けてなかったみたいです^^;
まぁ自業自得なんですが。

ということで歯医者に行ったら即抜歯宣言。
人生初の歯医者での抜歯体験をしました。

麻酔のおかげで痛くはなかったですが、痛くないと言っても、鈍い痛みは一日続き、すごくだるかったです。

仕方無いとは言え、未だに奥歯が一本無いことに違和感ぬぐえません。



そして朝の通勤中ですが、回送中の中国JRバスの運転手に絡まれ警察沙汰に。

交通ルールにのっとって、車道の左端どころか、路肩の歩道ギリギリにまで寄って走行してるのに、後ろからガンガンとクラクションを鳴らしてきた。
信号で止まった時にバスの運転手に何の用かと聞いたら、ようするに自転車は邪魔だから歩道走れだって。
自転車の通行可の歩道がある時は車道走行禁止とか言い出した。

自転車は道交法で軽車両に分類され、原則車道の左端を走ることが決められています。
歩道の通行可の標識があっても、あくまで走ってもいいけど、徐行して走ってねっていう意味で、車道を走るという原則は変わりません。

そんなこと説明しても、「自転車が軽車両?どこにエンジンついてんの?」とか言いやがる。

軽車両とは原動機の無い車両のことだっつーの。自転車以外に人力車とか馬とかが軽車両に含まれます。
ってか、プロのドライバーがそんなこと知らないで済むの?

ラチがあかないので警察呼んで処理してもらった。
前面的に僕が正しいということで終わり。
警察の説得でようやく自分が間違ってたと自分の非を認めたかと思いきや、別れ際に「でも大きいのが後ろから来たら避けてや」とか言いやがる。全然わかってねーじゃねーか!!

ってか、お前自分が中国JRバスの看板背負って走ってることわかってんの?
こんな運転手がいる以上、僕は絶対に中国JRバスには乗りたくないですよ。
さすがに警官もあきれて「よう2種取れたな。これが回送中でよかった。」ってぼやいてた。

後で中国JRバスから詫びの電話もらったけど、こっちは朝30分の遅刻という被害にあってますからね。電話だけの謝罪は正直納得いかなかった。けど、これ以上の突っ込みは慰謝料よこせ的に思われそうだったのでそれで終わりにすることにした。

にしても今でのあの運転手の悪態思い出すとむかついてしょうがない。



そんなバスとのやり取りがあった翌日、朝歯を磨いてたら洗面所の壁に20cm弱の大ムカデ。

ムカデ用の殺虫剤は中身が切れかけてて、退治するだけで大騒ぎ。
もう超焦りました。
出勤時間ギリギリになってようやく退治できましたが。
我が家はムカデの進入率が高いのですが、あんなにでかいのははじめて見ましたよ。
すっかりトラウマで、黒い20cmくらいの棒切れ見かけると、一瞬ビクッとしてしまいます^^;


そしてその日の夕方、横断歩道を渡ってるとやかましい原付の音が近づいてきます。
一切原則する気が無いことが音でわかったので、立ち止まって車道を見ると、コーナーからノーブレーキで原小僧が突っ込んできた。
距離5mってところでようやくその原付小僧は僕の存在に気づき、急ハンドルで避けて行ったけど、ホント危なかった。
信号無視の上に前方不注意って何考えてるんだろう。


その翌日の夕方、高校生が無理やり僕の前を自転車で横切ろうとして接触して落車。
ケガはしなかったけど、フロントフォークに傷が入った。


もうとにかくこんな感じで、なんか色んなことが噛み合わない感じの最近です。
厄払いしてもらった方が良いのかな〜?
戯言 | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

厄かもしれませんね!

命を守るのは自分自身!家族のためにも危険回避しましょう。正論だけではやっていけないなと思うことが私にもあります。

災害派遣から帰り、先週1週間実家でタミチャレ車のブラシレス換装、エンジンカー製作を完了しました。

高校同クラスの平尾さんが渋谷の一流シェフとしてテレビに出てましたよ。bistro yebisuで検索してね!
ほふく | 2011/06/13 7:52 PM
イイ事と悪い事は平等に同じ数だけやって来ます。
これだけ悪い事が続くということは・・・
宝くじとか〜BIG6億円の購入をオススメしますっ
みくろまん | 2011/06/14 8:06 AM
レス遅くなりました。
会社のパソコンは現在メーカーで修理中。
自宅のパソコンは無理やり筐体を開けて、中を掃除。幾分以前よりかは落ちにくくなりました。
※Mac-miniなんで、基本筐体を開けられないんです。

>ほふくくん
厄は去ったのか、とりあえずトラブルなく過ごしてます。

こっちに帰ってきてたんですね。
少しは休めましたか?
すっかりエンジンカーにはまってるみたいですね。
機会があればぜひ県央に行ってみてください。広島県でエンジンカーの迫力が活かせるのはあそこくらいです。


>みくろまんさん
ほんともうわけがわからないくらい運が悪い日々でした。
博才は無いので、賭け事は基本的にやらないのですが、運が落ち込んでた分、現在やってる新製品の開発がうまくいってヒット商品になってくれれば、と思います^^
けんぐぅ | 2011/06/23 1:51 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toys.snowblind.holy.jp/trackback/950881
この記事に対するトラックバック